リンク集

美術・工芸部会  

                                                  
 
全国高文連




紀の国わかやま総文2021




 

事務局

〒310-0852
茨城県水戸市笠原町1284
県立緑岡高等学校内

TEL:029-241-0311
FAX:029-241-7929
jimukyoku@koubun.ibk.ed.jp
 
第45回全国高等学校総合文化祭(紀の国わかやま総文2021)
開催期間:令和3年7月31日~8月6日開催県:和歌山県
わかやま総文はコロナ禍の中、万全のコロナ対策を講じて2年ぶりに開催されました。
総合開会式では、和歌山県生徒実行委員長のたくさんの人の思いが込められた総文祭を絶対に成し遂げるという強い意志と誰かを想い、誰かの幸せを願うその心が大会テーマである「和の心」へ繋がるといった心に響く熱い気持ちが伝わるあいさつがありました。
また、開催県の高校生が披露する開催地発表では、「届けよう和の心、若葉が奏でるハーモーニー」をテーマに和歌山で育まれた生命が、たくましく成長し、多くの仲間とともに未来へとはばたくストーリーがダンス、マーチング、合唱など表現されました。休校があったり、部活動の制限がある中で複数の学校が合同で行うことはとても難しかったと思いますが、とても素晴らしい発表でした。

開催までには通常と違ったたいへんな苦労があったと思いますが、それを感じさせないほどの情熱が伝わってきた総合開会式でした。

歌っている姿、踊っている姿、演奏している姿、猛暑のなか、汗を拭いながら会場前で受付をする姿はキラキラと輝いて眩しかったです。
わかやま総文祭フィナーレ



総合開会式茨城県代表生徒
県立水海道第二高等学校 3年 藤田千尋さんが参加しました。

新型コロナ感染症対策として、通常は舞台上で発表することばを残念ながら今回は
司会の読み上げとなりました。



入場は北海道から始まり沖縄県で終わります。
茨城県は8番目でした。

(入場のリハーサル風景)


大会結果
 総合開会式、パレードの他15部門に40校が参加しました。
 本県関係の表彰者等は以下のとおりです。

○パレード部門 グッドパレード賞 県立大洗高等学校
○マーチングバンド・バトントワリング部門 講評者特別賞 県立大洗高等学校
○書道部門 特別賞 県立太田第一高等学校 
○放送部門 朗読部門 優秀賞 県立水戸第二高等学校